Think! Living Lab

新しい暮らし方、みんなで考えよう!

Think! Living Labは、
これからに求めたい暮らし、生活、住まいについて、
みんなで一緒に考え、取り組む活動です。

生活共創をコンセプトに関電不動産開発がお届けする
総戸数462戸の大規模マンションプロジェクト、始動。

お問い合わせ Lab会員申し込みフォームへ

「ヒトイキマルシェ」がシエリアサロン千里山で開催!

すっかり寒くなったこの季節ですが、ここシエリアサロン千里山のヒトイキマルシェ会場だけは熱気に溢れていました。

ママたちが思い思いに出店しているマルシェに、次から次へとママ友やお客さんが訪れてきて、会場は足の踏み場もないほどの大盛況。
ママたちの出展されているアイテムのお買い物や体験などもさることながら、いつも参加されている方々や初めて参加されたお母さん方同士での会話も弾んでいて、
一種のコミュニティが育まれている様子が見られました。


そこに地域に根付いたネットワークや共感の輪など、普段の生活ではなかなか感じることのできない「潜在的な地域のチカラ」に感じいってしまいました。
八木さんのネットワーク、そして出店者の方々によるネットワークの、しなやかにして伸びやかなつながり。
ここにこれからの地域コミュニティのあるべき姿が垣間見られた気がしました。sns時代だからこその地域コミュニティのあり方なのだなぁとつくづく感心しました。
正確には不明ですが、お母さんたちで約80名ほど、キッズルームで遊んでいた子供たちを含めると100数十名が参加したイベントでした。


そのマルシェが開催されたシエリアサロン千里山は、シエリアシティ千里山というマンションのモデルルーム。
その中に常設されているまちライブラリーのスペースを無料で地域の方々に開放してご利用いただいているのですが、
シエリアシティ千里山のマンションの共用部でも一部まちライブラリーコーナーは引き続き地域の方々にも自由にご利用ご活用できることになっており、国内でも珍しい取り組みとして注目されています。
新しく千里山に越してこられたご家族と、地域の方々が共に豊かで楽しいコミュニティを育んでいただければという想いから始まった新しい取り組みとしてのプロジェクトです。
今後もさまざまな取り組みを通して、千里山地区全体の活性化に寄与できるのではないかと思いました。

SNSでつながっているだけでなく、オフ会などリアルな交流を育んでいただくためにも、
小さなことからでも結構ですので、気軽にお声掛けいただいて、まちライブラリースペースを自由に活用いただき、オープンに人々とつながる機会を作っていただければと思います。